主婦っとサーベイ スーパーマーケット三昧の旅 リスト一覧に戻る

南仏オーガニックワイン農家とプロヴァンス料理教室編  
その2.オーガニックワイン農家訪問
 
その1.B&Bで料理教室・アルルの朝市でお買い物
その2.オーガニックワイン農家訪問
その3.南仏の街とお店


プロヴァンス 地方のドウェルさんの農園訪問
日差しは南仏そのものだが、ミストラルと呼ばれる強い風が吹いているので涼しく感じる。日陰にセッティングして下さっていたランチ用のテーブルも途中でひなたに移動。風が気持ちいいを通り越して夏服では寒いぐらい。ドウェルさんの奥様にカーディガンをお借りした。少し前まで雨が続いていたので、病害を心配されていたそうだが、この風でぶどうに付いた水滴を吹き飛ばしてくれる。ぶどう農家にとっては恵みの風。
セント・ヴィクトワール山
畑の向こうには、セザンヌがよく描いた山がはっきり見える
ドウェルさんに畑を案内して頂く
遠くに見えるのはドウェルさんのご自宅。公道からお宅までの一本道。
左右は、ドウェルさんの農園。
広い平地に続くぶどう畑。除草剤は使わず、機械で下草刈りをする。
普段はこの広いぶどう畑をたった2人でお世話されているそうだ。
雨が多いとベト病になるので、気配のある葉は手で取り除いて行く。気配の出ている葉の部分や実が付き始めた枝を教えて頂いた。
ランチ
ドウェルさんの奥様とお友達で準備をして下さった。
ラタトゥーユ
地元で採れた野菜たっぷり
トマト、ズッキニ、チーズのキッシュ
にんじんグラッセ
にんじん、はちみつ、クミン入り。
しっかりした人参の素材と味付けが参加メンバーのお気に入りに。おかわり希望で次々お皿が回される。
マフィン
アンチョビ、ブラックオリーブ、チーズ
焼きなすのペースト
なすのキャビアと言われている。
なす、アンチョビ、にんにく、ブラックオリーブ入り。パンの上に塗って食べると美味しい


ヴァレデュローヌ地方 ガバニスさんの農園訪問
カバニスさんの農園
小型のバスが通るか通れないかと不安になるぐらい細い村の道を通って辿り着いた。
丸くなったこの地方独特の石がコロコロしている土地。土の下は赤土の粘土質で穀物向きではないが、野菜、果樹には適しているそうだ。 この生垣が防風林の役割をして、隣の畑と遮断されているため、有機栽培ができる。
山の中にあるガバニスさんのお宅と畑からのけものみち。 庭のアプリコットをもぎ取る。
デザートにフルーツサラダとして登場。
もちろんカバニスさんのワイン!
まだエチケットを貼っていない生産者のお宅で頂くワイン。
古くなったブドウの木使ってのバベーキュー バーベキュ
トマト、ピーマン、たまねぎ、プルーンとお肉
クスクスカレー味


他のページへ
その1.B&Bで料理教室・アルルの朝市でお買い物
その3.南仏の街とお店


主婦っとサーベイトップページに戻る