主婦っとサーベイ スーパーマーケット三昧の旅 リスト一覧に戻る

スーパーマーケット三昧の旅 第10弾 世田谷区編
2006年1月最終週世田谷区のスーパーマーケット巡りをしてきた。
1日目はチェーンストアーエイジ12月1日号にJP-Super.comさんが書かれた
「使える首都圏店舗ツアーMAP東京」を大いに参考にさせてもらった。
1日目
OdakyuOX経堂店→成城石井成城店→カズン成城店→大丸ピーコック成城店→知久屋砧店→丸正大蔵店→サミット砧店→オーケーDC用賀店→富士シティオ用賀店→紀伊国屋渋谷店(渋谷東急百貨店本店内)
2日目
OMO KINOKUNIYA(表参道駅改札口内)→フーディアム三軒茶屋店→プレッセ二子玉川店→明治屋玉川ストアー(玉川高島屋ショッピングセンター内)
今回は”高品質スーパーマーケット”と自ら名乗っているお店に注目してお買い物。
大阪を初めとして、地方の自称高品質スーパーマーケットに行くと”高品質スーパーっぽい”お店に遭遇する事が多い。どこを高品質スーパーって思えばいいの!?商品の価格が高ければ高品質なの!?店員さんが無愛想だったり、商品のパック詰めが乱暴だったり、痛んだ野菜が置き去りにされていたり、陳列が乱暴だったりという事が目に付いてしまうと、それだけでもうお客にとっては高品質スーパーなんかじゃなく、がっかりなスーパーになってしまうものなのに。
今回確かにフツーのお店でお買い物した時よりは多く支払らったけれどそれだけじゃない。お買い物をしている時の楽しさ。その後に味わう優雅な嬉しい気分。そして食べてみての納得の美味しさ。何より食卓を楽しくしてくれる。ここまでトータルに高品質を感じさせてくれるお店が、今の時点での日本の高品質スーパーなのねと納得。


お買い物したスーパーマーケット

1日目:2006年1月30日(月)
新宿から京王線で経堂駅前のOdakyuOX経堂店に寄ったので、次に成城学園前の成城石井成城店から徒歩にて移動。1月末には珍しいポカポカ陽気の中を、「使える首都圏店舗ツアーMAP東京」の地図と出来るだけ詳細に印刷したgooの地図を参考にいつものごとく迷走しつつも無事用賀駅まで辿り着けて、よかったよかった!
OdakyuOX経堂店 成城石井成城店 カズン成城店
お店に1歩入っただけで、高品質スーパーのお手本のような空気感が流れている。店内装飾や陳列台のハード面、商品の陳列、店内に流れているクラシック音楽、店員さんの接客、もちろん商品にも裏切られる事無く、私達もちょっと高級なマダムになって店を出た。時間が許すなら、もう少しゆったりとこの空気を味わっていたかった。
成城学園前駅改札北口を出てすぐ。
成城石井の本店。本店らしい使いこまれたつや感と活気がある。大阪では直営店が無く、駅コンコース内にあるので『ドライグッロサリーが充実しているコンビニのようなお店』のイメージが強い。このお店は生鮮品の鮮度も値頃感もあり、スーパーマーケットである事が実感できる。狭い店内をお客が上手に、しかも上品に譲り合いながらたくさんの買い物をしているのに驚く。
成城学園前駅南口にある。
オープンして4ヶ月しか経っていないのに、店内に入るとすぐに悪臭がして来た。鮮魚売場に近づくとますます ひどくなったので、ガムだけ買って急いで出る。
大丸ピーコック 丸正大蔵店 惣菜店知久屋
東宝撮影所内にある外観のおしゃれな建物。昼過ぎという事もあるのだろうが、ひっそりとした店内。生鮮品のボリュームも少なく鮮度も魅力のある商品が少ない。ちょっと寂しい陳列。ここでは生鮮品を買う人が少ないのかな?
イギリスのスーパーマーケットウエイトローズのPBをエンドでみつけたので、インスタントスープの素と粒マスタード瓶詰めを購入。重かったけれど買う物がみつかってよかった!
世田谷通り道沿いに並ぶ商店のひとつ。大きな病院があるので、病院利用者を想定しているのか、少人数家庭が多いのか、量目は少量商品が多い。なんでも置いてあるけれど最低限の品揃えという昔の食品店って感じ。 昼食に寄る。惣菜路面店ではあるが、店内にはお茶、お水、醤油、ソース、お手拭が並ぶイートインスペースがある。ランチタイムを外したので、比較的空いていた。お皿に盛ってから量ってもらえる。常連らしきお年より連れがお互い今日は何を選んだのかを話ながら食べていた。
100g170円ぐらいの物が多い。主婦なら喜ぶ品目数の多い手間のかかる野菜料理を選んだ。それぞれの料理は香辛野菜の使い方によって、味にメリハリが付けられていてお値打ちに感じた。
サミット砧店 オーケーDC用賀店 富士シティオ用賀店
ごく当たり前にお買い物の出来るお店。スーパーマーケットの基本が揃っていて店内を回ってもはしゃぎたくなる訳でもなく、眉をしかめたくなる事もなく、ごくごく当たり前にお買い物が出来る。
私達なら日常のお買い物はこのお店でしたいな。
「高品質Everyday Lowprice」のロゴ。「高品質EDLP」ではなく「高品質EDLP」らしい。あえて、”高品質”を付ける程の商品は見当たらないし大阪にはもっと安い店があるので驚かないし・・・。でも、安売り店にありがちなごちゃごちゃ感や汚ならしさが無く、簡素化された陳列は買い物がしやすい。オーケーにはマイバック持参が定着しているようで、レジ前エンドにレジ袋1枚6円でぶら下がっていたが、買っているのは私達ぐらいだった。 用賀駅前。
1階には惣菜、お菓子、日用雑貨。スーパーマーケットのはずなのにと探すと生鮮品は地下1階。日常使いの商品を買うために地下まで降りる事に近隣のお客は不便を感じていないのかしら?


2日目:2005年9月20日(火)
OMO KINOKUNIYA→フーディアム三軒茶屋店→プレッセ二子玉川店→明治屋玉川ストアー(玉川高島屋S・C内)
今回の東京で印象的だったのは、玉川タカシマヤを核店鋪とする複合商業施設玉川高島屋S・C。地下1階食料品売場でゆっくりお買い物をした。広大な売場とそこに並べられている商品の充実度には目を見張るものがあった。渋谷から急行なら10分。繁華街というより、きちんとした生活圏の空気が漂っている。前日の晴天とはうって変わり雨模様の平日。でも赤ちゃん連れの親子三世代の姿もよく見かけた。立ち止まって振り返ってしまう程、おしゃれなお客が多い。広い通路。ゆったりしたソファのある休憩スペース。商品を購入する目的で来店するだけでなく、この空間に長居したくなる。
どの売り場のガラスケース内にも目を見張るボリュームの商品が並んでいる。大阪のデパ地下によくあるような商品売り込み声の活気があるわけでなく、さりげなく商品が並んでいる。「こんなお値段の物でも、夕方には売り切れるのねぇー」とため息。商品の充実度に加えて、大阪ではお目にかかった事の無いサービスもある。「お廻しサービス」買い物した荷物を売り場から「お荷物一時預り所」まで移動させておいてくれる。冷蔵品でもOK。自分で預けに行かなくてもいいって事。帰りは、一時預り所から駐車場、タクシー乗り場、シャトルバス乗り場などまでポーターサービスをしてくれる。
もうひとつは「車お預かりサービス」。車を車寄せに停めたら、駐車場まで代行駐車をしてくれる。駐車場入り口が混雑していても車を置いてお店へ直行できる。ただし、これは駐車料金とは別に1000円の有料サービス。この1000円を高いと思うか、安いと思うか!?それは価値観の問題だろうが、大阪ではこの1000円のサービスでさえ値切る人が出てくるかも・・。
玉川高島屋S・Cのデパ地下専門店エリアだけでも、充分広いのにその一画に全国(全世界!?)から集合した商品が明治屋玉川ストアーにずらりと並んでいる。大阪では探してもお目にかかれなくなった関西圏の商品もあり、手に取りながら「あーらぁ、東京に来てたのねぇ」と久々の再会。出世と呼んで喜んでいいのか複雑な気持ち・・・。
「玉川高島屋ショッピングセンターと明治屋、なんてステキなの!大阪にも欲しいワ!」とは言わない。このエリアだからこの雰囲気をかもし出している事は私達にだってわかる。それに、大阪にはいつも革靴を履いて、毛皮のコートを着てスーパーマーケットに行く人は居ない。でも地方に住んでいたって高品質スーパーは欲しい。ロゴやイメージカラーに多くの期待を持って買い物に行く度に裏切られたって思ってしまう。せめて、地方にもお客が店に一歩入っただけで、店員さんが誇りを持って働いている姿の見えるお店を作って欲しいものだ。
OMO KINOKUNIYA フーディアム三軒茶屋店 プレッセ二子玉川
「エチカ表参道」のショップ。駅ナカスーパーは大阪でもみかけるけれど、駅の改札内というロケーションには驚いた。OMOのオレンジ色のロゴが印象的。店内にもオリジナル商品が一杯。OLさんが喜びそうなお弁当は小さくて、美味しそうで、カロリー控えめで、価格もおさえているので、そりゃ一緒に隣のデザートも買ってしまうだろうな。 セイフー三軒茶屋店を改装し昨年12月にオープンしたお店。セービングが並んでいなければ、ダイエーとは思えない程垢抜けた店内。700uぐらいのこじんまりした店内で青果物は鮮度も良く値頃感もありデイリー使いの買い物には便利そう。
冷凍食品の棚が2箇所にある。コンビニゾーンとSMゾーンに分かれているかららしいけれど、果たして買い物客には使い勝手がいいのだろうか。店側の勝手な分類にお客は実験されているの!?
東急田園都市線二子玉川駅改札口を出てすぐ。
東急ストアの「ハイクオリティ&ハイサービス」のお店との事。
普段使いの野菜はちょっと高め。白菜も霜降り白菜が一種類のみ。こだわりの冷凍食品、和日配の他、ルバールやリーキなどあまりみかけない洋野菜も並んでいる。確かにクオリティの高さは感じるが、サービスレベルが高いとまでは感じなかった。


主婦っとサーベイトップページに戻る